• ホーム
  • キウイで免疫力を高めることができる

キウイで免疫力を高めることができる

病院のベッド

キウイは標準的に食べられているフルーツでとてもおいしく、また美肌などの効果もあるとされていることから若い女性にも人気の高い食べ物です。
また、お子さんでもキウイの酸っぱさや、大人でも特徴的な味が好きで、好物にあげている人もおられるくらいです。
昔から日本人の食卓にも標準的になじみの深い食べ物です。
また、朝に胃の調子を整えさせるためや、風邪などをひいた時に酸っぱいものが食べたいときなどにも、キウイは好まれることがあります。
しかし、実は医療的には食べてはならない人もいる食べ物でもあります。

これはなぜかというと、キウイは花粉と関連性のある食べ物として、医療的に認知されています。
よく、ピーナッツやアーモンド、クルミのような食べ物でアレルギーなどを起こしてしまい体がかゆくなってしまう人がおられますが、キウイもその食べ物と同じであるとされています。
そのため、かゆみなどが出る食べ物として医療的に認められており、拒否反応が体に出てしまう人もいます。

症状としては、口の周りがかゆくなってしまったり、顔がぱんぱんに腫れてしまう、腫れぼったくなってしまう、顔が赤くなってしまうなどのアレルギーの症状が出ることがあります。
そのため、おいしいですが、食べる際には注意が必要です。

キウイには食物繊維やビタミンCが豊富に含まれており、風邪を引きにくい体作りや美肌作りに重宝されています。
美容に関係が深いと考えられているビタミンCは、コラーゲンをサポートすることによって肌の張りを生み出します。
食物繊維やビタミンCなどにより腸内環境が整うので、免疫力が高まり風邪を引きにくくなります。
キウイを1日2個食べることにより、免疫力は格段に高まったという研究結果もあるので、ぜひキウイを食べましょう。

関連記事
人気記事一覧
サイト内検索